鉄スクラップ・銅買取ブログ

鉄スクラップ・銅買取ブログ

2022年5月16日勝負の一週間

2022-05-16

休み明けの月曜日です。皆様いかがお過ごしでしょうか?

日銀が発表した本日の国内企業物価指数が、「前年同月比10%」

10%というと相当1981年1月以降で最大だそうです。

解体物件をユンボで壊さず、丁寧に手解体をして使える資材を使っている解体業者も出てきているとか聞きます。

確かにこの切迫した状況を知ると10%は納得のできる数字であります。

アメリカは、それでいて賃金が上がっているから国民はそれほど困っていないでしょうが、日本は賃金がほぼ横ばい若しくは、消費税や社会保険料のステレス増税によって実質的な賃金が下がる一方です。

原油や金属、木材にいたるまで物価上昇しても、それに比例して賃金さえ上昇していれば問題がないのです。

これから物価上昇が抑制される中で、日本だけが取り残されることは既定路線です。銅相場や鉄相場もさらに下落基調です。今週の市況が非常に重要です。