鉄スクラップ・銅買取ブログ

鉄スクラップ・銅買取ブログ

2020年5月13日(金)LME暴落

2022-05-13

おはようございます。本日は2022年5月13日(金)です。

今日の新潟市はあいにくの雨で、道路が滑りやすくなってますので運転には注意が必要ですね。

さて昨日のニューヨーク市場は、一昨日の反発もあってダウ平均からS&P500が全体的に反発しました。

ようやく円相場も128円に戻したので多少は輸入品が買いやすくなってくるのではないでしょうか。

仮に、今の相場がもろもろ織り込み済みであれば、金融緩和策も風前の灯になり得ます。そうなればインフレが抑制されたということになりますから、銅相場も下げ止まるような気がします。ただし足元ではかなりLMEの銅相場は、下げております。

建値計算値は、円高要因も重なって4万円から5万円の下げ余地です。

トレーダーの心理は、今ネガティブですから、逆張りでここを底と見て待つのも面白いかもしれません。