鉄スクラップ・銅買取ブログ

鉄スクラップ・銅買取ブログ

2022年6月1日(水)地合いは良い

2022-06-01

本日から6月です。皆様いかがお過ごしでしょうか?この季節は寒暖差が激しいので、体調管理には十分留意して頑張ってまいりましょう。

ところで、日々銅相場を見ていますと、激動の時代を生きているという実感が湧いてきます。本日のLME銅は少し下げておりますが、ほぼ変わらずの状態です。しかし銅在庫が大きく減少しましたので、どのような意味を成しているのかが注目です。単に上海のロックダウン解除が要因なのでしょうか。銅相場が上昇する時は、銅の産出国であるチリのストライキが大きく影響します。去年はこのチリの操業が新型コロナの影響でストップしており、銅相場にとって追い風となりました。今現在は、多少は戻り通常操業していると予想しておりますが、もしここにきてストが始まれば、史上最高値を更新したLME銅は、さらに暴騰する可能性があります。アメリカの金利の上昇がさらにくすぶり始めている中、上海のロックダウン解除という銅相場の地合いの堅さは、たかが外れるととんでもない暴騰に結び付くように思います。本日は円安傾向なので建値が更新されそうですが、暴騰の前兆になりそうで先が怖いです。