鉄スクラップ・銅買取ブログ

鉄スクラップ・銅買取ブログ

2022年5月31日(火)中国の景気低迷局面が最終段階に

2022-05-31

本日ば、LME銅が137ドルと大きく上げました。昨日お伝えしたように、6月から上海のロックダウン解除が大きく影響しているのもありますが、中国当局が本日発表した5月の製造業の購買担当者指数は49.6と4月に比べて回復傾向にあることが銅の相場を底堅くしているように思えます。さらにLME銅在庫も大きく減少していることから、今後銅相場の高騰が予想できます。銅相場は、金属の先行指標ともいえるので、鉄、ニッケル、アルミ、鉛などの金属のチャートも買いを示しているのだと思います。来月はさらに原材料のインフレーションに拍車がかかりそうです。