鉄スクラップ・銅買取ブログ

鉄スクラップ・銅買取ブログ

買取り品が盗難品でない確認をおこなえ

2020-03-30
  先週から銅相場の地合いが悪くなってきました。また為替も本日107.67円と円高基調に推移しております。やはり新型コロナウイルスの影響の収束が見込めないとこのまま低調に推移していくのかもしれ...▼続きを読む

 

新型コロナウイルスの特効薬は銅相場に何をもたらすのか?

2020-03-25
世界的に広まっている新型コロナウイルスの経済ショックについては、よくリーマンショックやブラックマンディなどのショックと比較されがちで、新型コロナの経済ショックは、それらに比べて圧倒的に大きいものと言...▼続きを読む

 

今、電線を剥いて銅線にする時期です。

2020-03-18
昨日3月17日は、銅の建値が2万円下がった60万円の改定になりましたが、本日3月18日午前8時の円ドル為替は、107.32円で、1日で2円も円安になりました。LMEも為替も毎日ジェットコスタ―のよう...▼続きを読む

 

なぜ、最近無料回収業者はいなくなったのか?

2020-03-16
廃棄物処理法では、「物は廃棄物?それとも有価物?」の判断が重要なポイントなります。 原則的には業者が不要品を処分する際に、お金を払う場合は有価物で、お金をもらう場合は産業廃棄物になります。しか...▼続きを読む

 

銅相場は、南米チリから目が離せない。

2020-03-14
上の写真の女神の銅像は、弊社所蔵の北村西望作の女神像です。リサイクルの銅で作成されています。 北村西望ウイキペディアよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C...▼続きを読む

 

人口ボーナスによって銅相場の上昇は確実

2020-03-14
本日3月14日の為替ドル107.3円(オープンが104.613円始まりでしたので、3円近く円安に)LMEは続落ですが、62万円をキープできそうです。 「世界人口は現在の77億人から20...▼続きを読む

 

3月の銅の建値は、さらに下落し、5月に戻すか?

2020-03-10
弊社は、54年間変電所の解体・撤去をはじめ、そこから発生する鉄くずや銅屑の買取りを行ってまいりました。鉄くずや銅屑の買取り業のことを、一般的には、「鉄・非鉄卸売業」と呼称し、仕入れた鉄や銅を製品に変...▼続きを読む

 

日本のマイナス成長が鉄スクラップ業界に与える影響とは?

2020-03-07
消費増税から始まり、GDPがマイナス7.2(2019年10月~12月)いう結果を招いてしまった日本経済。今後新型コロナ問題やキャッシュレス還元の終了など、さらに景気後退が続く日本ですが、この影響は、...▼続きを読む

 

GPIFは、円安をもたらす?

2020-03-06
以前のブログでは、世界の投資家が円を売ることで、円安傾向になることについて触れさせていただきました。ところが本日の為替ドル なんと105.92円 急激な円高になりました。 これを加...▼続きを読む

 

5月の銅の建値は、70万を超える?

2020-03-05
本日、3月5日、銅の建値が64万円から65万円に改定となりました。為替は107.56円とあまり変わらずと言って良いでしょう。 3月5日現在の銅相場(LME) 以前からも本ブログでお伝えし...▼続きを読む